セルライトについて

2019/02/25 ブログ

みなさまこんにちは!

今日は知っているようで知らない
「セルライト」についてお話していきます!

なぜ太ももやお腹にボコボコが出来てしまうのでしょうか?

 

セルライトができる原因と解消法は?_20190220_1


脂肪細胞が老廃物とくっついてかたまりとなっている状態は、
ただでさえ代謝できにくい状況の中で、
老廃物が溜まってさらに代謝できない状態になっています。

すると、脂肪細胞の代謝がより乱れたり、さらに滞ったりしてしまい、
セルライトはできやすく、すでにあるセルライトはより大きくなっていきます。

するとどんどん肥大化していくセルライトは、
さらに血管やリンパ管を圧迫していき、
流れを悪化させてより老廃物の排出をより妨害することになります。

するとどうなるでしょう?
セルライトはしっかりとくっついてもっと大きなかたまりとなってしまうのです。

そして、脂肪細胞は皮膚のすぐ下に存在するために、
そのかたまりが大きくなって、そのかたまりの量も増えると、肌を表面へと押し上げます。

その結果、肌がボコボコとした状態に見えるようになるのです。肌の表面がボコボコしていることから、アメリカではオレンジピールスキンとも呼ばれています。

☆セルライトができる主な原因は?

1.運動不足
2.老化
3.睡眠不足
4.ストレス
5.冷えからくるむくみ

また、当たり前ですが【ジャンクフードやお菓子の食べ過ぎ】、【不定期な食事】なども、
セルライトができる原因の一つになっています。

セルライトについてご説明してまいりましたが、

皆さんこのセルライトについてご存知でしたか?

悩ましいお肌のボコボコ、セルライトができる原因が分かれば、
その原因を取り除くことで、セルライトができる悪循環を自ずと断ち切ることができます。

キャビテーションや代謝アップジェルリンパを利用して
セルライトや脂肪を分解することももちろん出来ます。

ぜひ気になった方はお手伝いさせていただきますので
ご来店をお待ちしております!